社会保険労務士 久保事務所は、人事労務分野で経営をサポートする東京都千代田区岩本町の社労士事務所です。

お問い合わせ

03-5829-9682

メニュー
海外進出

スロバキアとの社会保障協定

厚生労働省から、平成27年12月から協議が続いていたスロバキアとの社会保障協定が、合意に至ったと報道発表されました。

【厚生労働省】日・スロバキア社会保障協定(仮称)交渉における実質合意

社会保障協定の意義を改めて挙げると、

1.社会保険の二重加入の回避
2.年金加入期間の通算
の2つです。社会保障協定がないことで生じる問題、および協定締結による具体的な効果に関しては、下記のURLをご覧頂ければと存じます。

海外で働かれている皆様へ(社会保障協定)

このページには、既に協定が締結されている国、交渉中の国といった、協定の進捗状況についても記載されています。協定が発効済みの国は16ヵ国、協定署名済みの国は3ヵ国などとなっているようです。日本人の海外駐在員の数にとらわれず、今後も進捗が期待できる国とは積極的に交渉を行ってほしいと思います。

ところで、イタリアとは協定に署名してから随分時間が経っているのにまだ発効に至っていないこと、中国との交渉が長く続いていることは気になりますね。なんとかうまく物事が進んでもらえればと思います。