Blog Topへ > アーカイブインデックス > ストレスチェック制度カテゴリ
ストレスチェック制度のブログ記事
改正労働安全衛生法によって50人以上の事業所に義務付けられた、ストレスチェック制度については、「職場におけるメンタルヘルス対策・過重労働対策・心身両面にわたる健康づくり(THP)」をブックマークしておけば、制度の内容把握や、最新情報へのキャッチアップができるでしょう。

ストレスチェックの概要を説明する各種パンフレット、実施ツールとその根拠となる資料、派遣労働者に対するストレスチェック実施要領、指針等の情報が掲載されています。

既にご承知の方も多いと思いますが、実施に際しては法令に加えて、指針の内容を理解することが重要です。担当者のなかで、まだ目を通されていない方は、ぜひ一読されることをお勧めします。

一方、このページでは厚労省による実施マニュアルも掲載されていますが、分量が多いこともさることながら、その内容についてもそのまま活用するかどうか慎重に検討すべき記載も見られますので、その点は注意をしながら、制度に詳しい専門家と社内の制度設計をする必要があるでしょう。

また、ストレスチェックのツールに関して理解を深めたい方は、
  1. 仕事のストレス判定図など(→東京大学大学院医学系研究科(精神保健学・看護学分野)
  2. 職業性ストレス簡易調査票及びその関連マニュアル(→東京医科大学衛生学公衆衛生学講座
に目を通してみてもよいと思います。

ストレスチェック制度の導入に際しては、衛生委員会で十分な審議を行い、効果的に産業医等の専門家の協力を仰ぐことが重要です。これを機に、社内の安全衛生管理体制を再度整備し、問題なくストレスチェック制度を実施していく体制を整えることが何よりも重要です。